Loading...

リフォネ 大分

tel.0120-697-006
営業時間 10:00〜18:00
お問い合わせCONTACT
MENU

BLOGブログ

【クロス貼替】あそうのリフォーム営業成長日記Part3

2020.12.15

こんにちは!
いつも、水まわり専門店リフォネ大分のブログのご愛読ありがとうございます!!

リフォネ大分本店のリフォームアドバイザー麻生 南未(あそう みなみ)です!

 

相変わらず、寒い毎日ですね(´д`ι)

ブログを書いている本日、私の地元の方では雪⛄がほんの少し降っていました。

大分は今年初雪ですかね・・・!✨

 

そんな寒い中ですが、先日、リフォネ大分わさだ店がリニューアルオープン致しました(*^-^*)

リフォネ大分わさだ店の写真

 

写真に写るのはわさだ店配属の私の後輩です(゚∀゚*)

寒い中写真を撮らせてくれました(笑)

 

2年前、入社して初めて配属されたのがこちらのリフォネ大分わさだ店でした。

また、こちらに戻ってこれたことを嬉しく感じております💛

2年前とは少し違う成長した自分になれたかなぁとふと思ったりもします(^-^;

新店舗、リフォネ大分わさだ店もよろしくお願い致します!

 

さて!やってまいりました、あそうのリフォーム営業成長日記、第3弾です(^з^)

 

今回の内容は、

①クロス貼替の注意点!

の豪華1本(笑)立てでお送りさせていただきます!

 

先月より、有難いことに私の実家のリフォーム工事に入らせて頂きました。

今はお引渡済みで住んでいるのですが、念願の1人部屋を頂くことができました。。。✨✨

今まではずっと姉と同じ部屋だったので、大出世です✨

部屋の写真

 

私的に広くて収納もあり、十分すぎるほどのお部屋だ~!!!と思ってよく見た所、、

 

壁に穴が・・・・・・・・!!!!!!!!!!

 

壁の写真

なんと!穴はせめて直さないと、、とリフォーム箇所に追加されました。

お家に住んでいると、こういった壁に穴があいてしまっている所も少なくないと思います。

私もよく祖父母のお家など暴れまくって穴をあけてしまったところもあります💦

私も何件か同じように、穴を塞ぐリフォームを担当させて頂いたこともあります!

こういった穴の補修の内容としては、

①まず穴を塞ぐ

②クロスで補修

という流れになります。

この単純な流れになんの注意点があるのか??と思われる方もいらっしゃると思います。

 

注意点は「クロスで補修」の部分にあります!

空いてしまっている穴を補修すると、、、

壁の補修後の写真

 

こういった形になります!

ボードの補修では、事前に現在壁に使われているボードの厚みを測っておく必要があります。

ボードの厚みは、穴があいている部分で確認したり、コンセントカバーを外して壁の厚みを調べる方法などがあります。

 

ボード補修後、クロスの補修に入って頂くのですが、ここで注意点!!

クロスの部分補修はおすすめしません!!!

ということです(*^-^*)

部分補修、は破れていたり、穴があいていた部分だけのクロスの張替です。

クロスを貼替する部分を最小限に抑える形のことになります。

部分的にクロスを切り貼りするイメージになります。

 

確かに最小限で抑えれる形になりますので、コスト的にも良いのでは!?と思いますが、

実はデメリットもございます。

 

・まったく同じようなクロスでないと目立つ

まったく同じクロスでないと部分的にココだけ貼りました!!というのが明らかに。

例えまったく同じクロスがあった!!となっても、新築とは違い、リフォームになりますので、何年か住んできたお家になります。同じクロスでも年数が経つと色が褪せたり、少し変色していくものです。なので部分的に貼った箇所がこれまたあからさまになります。

・後々すき間が出てきて、剥がれてくるように

部分補修の場合、どうしてもつぎはぎをした部分が年数が経つと、その部分から剥がれてきてしまうようになることが多いそうです。

 

それだったら、どうすればいいの!?

クロスの部分補修ではなく、「一面」のクロス貼替をお勧めします!

全面貼替をするのが一番の理想ですが、他のクロスは特に汚れていなかったらもったいないので、壁一面のみ張替をお勧めします。

そうすると、途中から剥がれるという心配もなくなります。

一面変えることによって、「アクセントクロス」にすることも出来ます!

ちなみに、私の部屋も、、、

一面張替後の写真

 

一面張替で、水色のアクセントにしました✨

水色がとても好きなので、水色で探していたところ、上司がオススメして下さったこちらのクロスにしました(*^-^*)

 

クロスの写真

よく見るとお花柄です🌼

すごく気に入っています!

周りのクロスが真っ白のクロスなので良いアクセントになりました!(^^)!

 

リフォームは、考え方やご提案次第で幾通りも方法があります。

まずは固定概念にとらわれず、自分のお家にあった方法を選んでいくことも大切な事だと改めて考える本当に良い機会でした(*^-^*)

 

 

今回のあそうの営業成長日記は以上になります(゚∀゚*)(*゚∀゚)
今年も、沢山の経験をさせて頂き、ありがとうございました!!

少し早いですが、来年も精進していきます!!

 

 

リフォーム、リノベーションに関するお困りやご相談等ございましたら、お電話・メールでも受け付けていますので、リフォネ大分までお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ専用 フリーダイヤル☎ 0120-697-006
メールでのお問い合わせはこちらから →https://www.refone-oita.com/contact/

 

SAKAI株式会社ではInstagram、Facebook、You Tubeと、日々更新を行っております!!
是非、ご覧ください♪

◯Instagram
サラダホーム(しっくいの家)
https://www.instagram.com/saladho_me/

 

sakaiの家(デザイン×高性能)
https://www.instagram.com/sakai_ooita/

 

大分不動産情報サービス
https://www.instagram.com/oita_hudousan.jouhouservice/

 

◯Facebook
SAKAI株式会社
https://www.facebook.com/sakaikensetsu/

 

◯You Tube
SAKAいーじゃん.TV
https://www.youtube.com/channel/UCAlLIoynlKZ0bedyIiA4iFg

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

水まわり専門店 リフォネ大分わさだ店の麻生南未でした!
リフォネ大分本店、わさだ店ともに、みなさまのご来店を心よりお待ちしております(*^_^*)♪

 

 

 

カテゴリー :

RELATED ARTICLE関連記事

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031